行ってびっくり! 東京湾の大自然

画像


ビロードキンクロなど、
珍しい海鳥が出ることもあるという
「新浦安」まで遠征してきました。

画像

      ヘリコプターに驚いて逃げ出した、スズガモの群

東京湾は、葛西臨海公園でも見ているのですが
改めて、豊かな海なのだなと
実感させられました。

中には、天然の牡蠣(たぶん)をとっている人も。
美味しいんでしょうか?

画像

      スズガモ♂

画像

画像

      ヒドリガモ♂♀

画像

      オナガガモ♂♀

画像

      オオバン

スズガモ、ヒドリガモなど、
鳥の数は多いのですが
見慣れた顔ばかり。
なかなか珍鳥には巡り合えません。

画像

      イソシギ

画像

      タヒバリ

画像

      セグロカモメ

画像

      シロチドリ

初めて撮影できた鳥も多いので
満足なのですが、
沖の鳥集団の中に
珍鳥が混じっているのでは?
と思うと、なかなか帰れません。

よ~く見ていると
遠くになんだか見慣れぬ
頭の白い鳥がいます。

画像


これは珍鳥かも?
と、苦労して撮影したのが
上の写真です。
デジタルズームで拡大しているので
見にくいのですが、
図鑑と照らし合わせると
どうやら、カワウの婚姻色のようです。

恋をすると頭が白くなるなんて
ロマンチックな鳥なんですね。

さらに粘って見つけたのが
頭の飾り毛が可愛い、この鳥!

画像

      ウミアイサ♀

岸には近づいてくれなかったので
こんな写真になってしましましたが、
たぶんウミアイサのメスだと思います。

この日は、他のバーダーさんに一度も会いませんでした。
皆さん、珍鳥がいないことをご存知だったようです。

東京湾の美しさは、それでも格別。

海鳥は驚くほどたくさんいるし、
景色は綺麗だし……。
結局、200カット以上も撮影するという、
長い1日になってしまいました。

画像

画像


この日、見た鳥たち
コサギ、タヒバリ、イソシギ、
シロチドリ、セグロカモメ、スズガモ♂♀、
オオバン、オナガガモ♂♀、ヒドリガモ♂♀、
カワウ、ハジロカイツブリ、ハクセキレイ、ウミアイサ♀








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月18日 21:27
遠征してますねぇ~
海鳥はまったくわからないけど
葛西臨海あたりに一度行ってみ
ようかな?

私は今日狭山丘陵へ行きました。
収穫はアカハラくらいです。

ほたる
2009年01月18日 22:33
こんばんは。
可愛い海鳥の写真がいっぱいですね。
200枚とはスゴイ!
ウミアイサは珍鳥のうちには入りませんか?(笑)
私は♂が見たいんですけど入ってるのかどうか・・。
海鳥は難しいせいもあるのか、野山の鳥達より人気がないような気がします。
その辺りの海鳥達は新浦安と三番瀬を行ったり来たりしてるようです。

なかなか帰れないその気持、よ~くわかります(笑)

ビロキンはなかなか難しいと思いますがホオジロガモは結構数が居るので、また行く機会があったら探してみて下さい。面白い顔してます。


2009年01月18日 23:38
だいぼーさん、
葛西臨海公園は
里の鳥が見られる日本庭園あたり、
里の鳥、海の鳥が見られる鳥類園、
海鳥の宝庫「西なぎさ」と
見所がいっぱいです。

広くて歩き回るのが大変ですが、
健康にもいいし(笑)、
おすすめですよ!
2009年01月18日 23:50
ほたるさん、こんばんは。

海鳥は距離が離れていることが多いし、
止まらないですからね。
山より見やすくていいのですが…。

また行く機会があったら、
もっと真剣にホオジロやビロキン(^_^)、
探してみます!

この記事へのトラックバック