縁起がいいぞ! 不忍池

画像


上野の「東京国立博物館」を訪れたついでに
「不忍池」で鳥見してきました
(どっちがついでなんだか……)。

画像


博物館の庭で、
この日最初の鳥を発見!
手持ちで撮ってみたら、ムクドリでした。

画像

      ムクドリ。家の近所にもたくさんいるけど、
      撮ったのは初めて


「妙心寺展」などを見学した後、
一目散に「不忍池」へ。

お馴染みのキンクロハジロ、オナガガモ、カモメなどが山のよう。
でも、その鳥たちに餌をやる老若男女もいっぱいです。

画像

          のんびり歩くヒドリガモ

画像

      食いしん坊のハシビロガモ

画像

      丘には上がらなかったホシハジロ

みんなすぐ側まで寄ってきます。
コンバージョンレンズなんかいらないくらい。

ただし、餌をとるのに必死ですから、
動きが早い!(ヒドリガモ以外は)。

特に苦労したのは、バン、カイツブリにホシゴイ。
カイツブリは長時間潜るし、
バンは小さくて早い!
ホシゴイは隠れてて出てこない!

画像

      バンの若鳥?
      もっと小さな子供もいたけれど、
      早いし、隠れるし、撮れなかった…


画像

      10秒は潜る(たぶん)カイツブリ

画像

      ゴイサギの若鳥、ホシゴイ。
      若にしちゃ人相が悪いけど…


なんとか水鳥を撮り終えたところで、
珍鳥を2羽発見!

まずは、これ!

画像

      ただのハシブトガラスです。すいません。
      玉子はたぶん、屋台のお好み焼き屋さんの


次がこれ! さてこの鳥の正体は?

画像


正解はなんとスズメ!
目は黒いし、ところどころに茶色の模様があるから
アルビノではないようです。

調べてみたら、稀にいるそうで
古代から「瑞鳥」とされているとのこと。
ラッキーバードだったんです!

画像

画像

      普通のスズメに混じって、元気いっぱい。
      いじめらている様子はありませんでした


性懲りもなく人が多い鳥見に挑戦しましたが、
縁起物にも出会えたし、大満足。
ついでに行った(?)甲斐がありました。

画像

画像


この日、見た鳥たち
ムクドリ、ヒヨドリ、キンクロハジロ、オナガガモ、
ハシビロガモ、ヒドリガモ、コガモ、マガモ、
オオバン、ホシハジロ、バン、カイツブリ、
カモメ、ユリカモメ、スズメ、白スズメ、
ハシブトガラス、コサギ、ゴイサギ、
ホシゴイ、カワウ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2009年01月26日 20:42
白スズメ!まるでジュウシマツ。

やっぱりいろんな場所に足を運
んだほうがいいみたいですね。

水曜日、有休が取れたら明治神宮
に行ってみようと思います。
2009年01月26日 23:04
ほんとにジュウシマツみたいなんですよ。
でも、白い以外は普通のスズメです。

平日の明治神宮、いいなぁ。
入園料500円とられますが
「御苑」がお勧めです。
ヤマガラ、シロハラ、アオジは
山ほどいます。

ぜひ、これも縁起のいい
クロジを見つけてください。
きっと今年は儲かりますよ(笑)。
ほたる
2009年01月27日 00:52
白スズメ、超可愛いですね♪
最近アルビノとは違う、白色化のカラスなどの話も
よく耳にします。人間の食べ物を食べたりするので、
添加物などの影響ではないか?という説もあるそうです。

このカラス、どうやって卵を食べるんでしょう?
丸呑みじゃ味しないし、割ったら口の両端から
ダラ~ッと垂れそうで・・・他人ごとながら気になります(笑)
2009年01月27日 01:13
そういえば、東高根森林公園で、
首に白い襟巻きみたいな
模様のあるカラスも見たんですよ!

上野のカラスは玉子に穴を開けて
チュウチュウ吸っていたようです。
賢いったらありゃしません(笑)

この記事へのトラックバック