これはウソなの? 宮ヶ瀬湖

小田急線の本厚木駅からバスで1時間、
桜で有名な「宮ヶ瀬湖」を歩いてきました。

画像

      宮ヶ瀬湖は首都圏最大級のダム湖なのだそうです

早戸川林道という車の入れない舗装道路が、
今日の鳥見ポイントです。

でも、立ち入り禁止のバリケードがあって
入り口が封鎖されています。
「えぇ! 入れないの?」
と、びっくりして、ビジターセンターに後戻り。

尋ねてみると、歩行者はバリケードの脇を
通り抜けていいのだそうです。

画像

      宮ヶ瀬湖に沿って進む、眺めのいい林道でした

歩き始めてすぐ出会った3人連れのバーダーさんに
鳥情報を聞いて見ました。

「半月前くらいから、ぜんぜんだめ。
今日も少ないですね」
とのことです。

確かに鳥の気配がしません。
期待していたベニマシコやミサゴどころか、
スズメやヒヨドリすら目に入りません。

そんなはずはない……。これは何かの間違いだ。
1時間もバスに揺られて来たというのに。
ウソだ! ウソだと言ってくれぇ!

画像


と、そこへ出たのが本物のウソです。
(つまらない駄洒落ですいません)。

画像

画像


お腹がほんのり赤いので、
アカウソかもしれません。どうでしょう?

ウソに会うことはできましたが、
その後はまた、鳥さん沈黙状態。
ノスリが空を飛び去っていっただけです。

画像

      お友達!のノスリ(八王子編をご覧下さい、笑)

しばらく歩いて、やっと見つけたのが、この鳥。

画像

      ミヤマホオジロの♀。奥にいるのはヒヨドリ

画像

      左が♂、右が♀でしょうか?

たぶんミヤマホオジロです。
すでに暗くなりかかっていたので、
写真だとわかりにくいのですが、
実物はもっと、黄色がはっきり見えました。

夕方まで、林道を往ったり来たりしていましたが、
鳥の数はほんとうに少ないまま。
でも、ウソとミヤマホオジロを見れたんだから、
満足しなくては……。

画像

      食べ物屋さんもけっこうあります。
      桜の季節には大混雑なんでしょうね


しばし観光気分で甘酒を飲み、ひと休み。
すっかり日暮れた、宮ヶ瀬に別れを告げたのでした。

画像


この日、見た鳥たち
ハクセキレイ、マガモ、カイツブリ、シジュウカラ、
ノスリ、ミヤマホオジロ、ヒヨドリ、トビ、
ウソ、ジョウビタキ♂♀、ヤマガラ
ガビチョウ、ウグイス、ツグミ、
エナガ、シジュウカラ、





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年02月23日 22:42
早戸川林道は通行止めなんですね。
昔は走れたのに・・・

狙ってたウソが撮れて良かった
ですね、いつも沢山いる場所に
まったくいない時ってあります
よね、時間とか気温の問題なの
かな?
2009年02月23日 23:08
だいぼーさん、こんばんは。

早戸川林道、車が入れたときも
あったんですか。
今はバーダー専用道路になってますよ(笑)。

ウソは2羽、5分くらいいただけで、
その後は一度も会いませんでした。

年によって鳥の居場所も変わるんでしょうけど、
温暖化の影響だったら嫌ですよねぇ。
ほたる
2009年02月24日 11:31
こんにちは。
そこはバスで1時間もかかるんですねぇ。
ドラマチックな駄洒落(笑)の後にお出ましになったのは、なんとアカウソではないですか!

初見のウソがアカウソとは・・・、これは早くウソも見つけて比較しないといけませんね(^^)

ミヤマの♂の頭は、実際にはもっと黒かったですか?

黄色と黒のコントラスト・・、トサカがピン!とたったところを、世のカメラマン達は狙うそうですよ(^^)

私はナント、ミヤマには14年間のブランクなので、とってもうらやましいです(^^) 日曜の午後も実はミヤマを探しに行く予定で登山靴まではいてました。 結局全く歩かないハメになりましたが(^^;)

確かに鳥影が薄いとさびしい感じがするのかも知れませんね。 でもホオジロではなくミヤマ、ウソではなくアカウソ、素晴らしいお土産でしたね(^^)v
2009年02月24日 23:00
ほたるさん、コメントありがとうございます。

ミヤマホオジロは、
林道の入り口で会った3人連れバーダーさんに
「いるかもしれませんよ」
と教わっていたので、すぐわかったのですが
メスが圧倒的に多かったような気がします。

というか、頭がもっと黒い子もいたんですが、
うまく撮れなかったんです(笑)。

ウソは家に帰ってから調べていて、
なんだか、普通のウソと色が違うかなと。
それで、もしかしてアカウソかと思ったんですが、
やっぱりそうですか!

2羽出てきたんですが、
どちらも同じアカウソの♂だったようです。

ウソという鳥がいることは
図鑑で見て知っていたので、
それほど感動せずに撮影してしまいました(笑)。

アカウソはとても綺麗だったし、
ミヤマホオジロはとっても可愛かったですよ!

この記事へのトラックバック