誰もいない軽井沢のキレンジャク、ヒレンジャク

画像


お彼岸には早いのですが、
墓参りに出かけました。
そこから少し足を伸ばして、軽井沢へ!
星野温泉の近くにある「軽井沢野鳥の森」が
今日の探鳥地です。

画像

      雪をかぶった浅間山。
      まだ、噴煙が立ち昇っていました


小さな森なのかな? と
気軽に歩きだしてみたら大間違い。
かなりきつい登りがつづきます。

山道はまだ雪景色。
バーダーさんどころか、ハイキングの人すら見かけません。

人はいなくていいのですが、
鳥はどうしたの?
姿どころか、声も聞こえません。

1時間歩いてやっと見つけたのが、この鳥。

画像


「なんだ、シジュウカラかぁ」とがっかり
それでも、これしかいないんだからと撮っていると、
なんだかおかしいんです。

あれっ? 首の黒いネクタイがないぞ!

画像

画像


胸にネクタイがなくて、頭が白いモヒカン。
どうやら、初見、初撮りのヒガラだったようです。

ヒガラを見たあとは、
高い木の上にいたツグミと、エナガの群を見ただけ。

「2時間も山道を歩いて、これだけなんて……。
3月の軽井沢は季節が中途半端で、鳥がいないのかな」
と、嘆いていたとき見つけたのが、ヤドリギでした。

画像

      大木に寄生するヤドリギ。
      レンジャクたちは、この木の実が大好きなんですね


「雪が解ける頃には、ヒレンジャク、キレンジャクが来るんだろうなぁ」
などと言いながら眺めていたら、
一羽の鳥が飛んできて、ヤドリギの近くの枝にとまりました。

ツグミかな、と思ってカメラを向けてみたら
そこに見えたのは……。

画像


キレンジャクのお尻じゃないですか!
その後、続々とレンジャクたちがやってきて、
鈴なり状態に。

画像

      1羽がヤドリギの実の糞をしています。
      粘り気が強いレンジャクの糞は、糸を引いたまま運ばれ、
      それが他の木について、ヤドリギが繁殖するのだそうです。
      ヤドリギは寄生しながら、共生もしていたんです!


バーダーさんどころか、
散歩する人すらいない軽井沢の森で、
ヒレンジャク、キレンジャクに出会えるとは……。
本当に驚きました。

画像

画像

      黄と緋が混じっていましたが
      圧倒的に多かったのはヒレンジャク


ヤドリギは高いところに生えていて、
撮影はかなりの長距離。
それでも、15分ほど
レンジャクの群を独占できたのですから大満足。

もしかするとこれは、墓参りに行ったご褒美?
ご先祖さまに感謝しなくては!

画像

      帰り道に出てきた、シジュウカラ。
      ヒガラと比べると、尾が長いんですね


画像

      軽井沢駅から見た夕焼け。
      屋根は、アウトレットです


この日、見た鳥たち
ヒガラ、エナガ、ツグミ、
ヒレンジャク、キレンジャク、
セグロセキレイ、シジュウカラ











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

だいぼー
2009年03月16日 21:46
レンジャク系も見たこと無いなぁ~
見に行ってないからなんだけど・・・
ki-ki
2009年03月16日 22:26
この日の目標は、ゴジュウカラだったんです。
レンジャクは短い期間しか
同じところにいないって聞いてたので、
今年は諦めてました。

「レンジャク現る」という情報が出て、
たくさんバーダーさんがいるところに行くのは
嫌だったもんですから。

でも、今回はあまりいい写真が撮れなかったから、
もう一度、もっと近くで見てみたいなぁと
思っています。
ほたる
2009年03月17日 00:04
ki-kiさん、見たいとおっしゃっていたレンジャク、
両方一度に見れて良かったですね。
写真もよく撮れているんじゃないですか?

レンジャクは大食漢なうえ集団でやって来ては片っ端から食べつくし、そして移動するそうですよ。
食べ物が無くなったらもう用は無い、という事ですね。

最近めっきり少ないと噂されてるヒガラも見れて良かったですね。シジュウカラよりだいぶ小さいでしょ。
きっとお父さんの御褒美ですね♪
ki-ki
2009年03月17日 00:21
ほたるさん、こんばんは。

ヒレンジャクはまぁまぁの写真なんですが、
キレンジャクはお尻だけですから(^_^;)

キレンジャクは来年の楽しみに
とっておきます。

ヒガラ、少ないんですか。
エナガよりは、撮りやすかったけれど
小さくて速くて、大変でした。

次の墓参りはお盆の予定なんです。
そのときも鳥見に行っちゃおうかな。

この記事へのトラックバック