元気でした。関戸橋のチョウゲンボウ

2月に訪れた聖蹟桜ヶ丘駅近くの「関戸橋」に、
チョウゲンボウを見に行ってきました。

東京新聞に「稲城市のチョウゲンボウ、繁殖の季節に」
という記事が出ているのを見て
「関戸橋」が気になったというわけです。


画像

      橋げたにいるのが、わかりますか?
      向こう側の道路から撮影できれば近いのですが、
      そちらからは見えないんですよ


いました! 1羽だけですが
今日も同じ場所にとまっています。

画像

      デジタルズームを使っても、これが精一杯。
      なんとかして、もう少し近づこうとしたのですが、
      元気いっぱい、飛び去ってしまいました


チョウゲンボウだけ見て、すぐ帰るつもりだったのですが
いつもの鳥たちが、撮らないの? と出てきます。

画像

      釣り日和だったのかな?

天気も思ったよりいいし、
ついつい長居しちゃいました。

画像

      いつになくアップが撮れたカワラヒワ

画像

      ツグミも目の前に来てくれました

画像

      大きな群で飛び回っていたムクドリ。
      パソコンで見たら、スズメも混じってました


画像

      ムクドリも可愛く見えることがあるんですね

ヒメアマツバメ(?)もいっぱいいたのですが、飛んでいるばかり。
速くてとても撮れません。

画像

      これが一番、ましな写真でした(泣)

チョウゲンボウの無事が確認できたし、
お馴染みさんたちの元気な姿も見ることが出来たので、
「関戸橋」近くの、花々を見て帰ることに。

画像

          街中では珍しいカタクリ

画像

      ソメイヨシノは八分咲きくらいが綺麗ですね

次は、雛を育てるチョウゲンボウが見たいなぁ。

画像

      雨がぱらついてきたので帰ろうとしたら出てきた
      頭の飾り毛が見事なコサギ


この日、見た鳥たち
ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、ハシブトガラス、
ツバメ、スズメ、カワラヒワ、カワウ、
カルガモ、コサギ、トビ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年04月05日 14:06
身近な場所にいる猛禽はつい最近
までトンビぐらいだろうと思って
いました・・・マジで(困)

猛禽がいるって事は餌になる生き物
もいるってことですから、まだまだ
捨てたもんじゃありませんね。

安心はできないけど・・・
2009年04月05日 21:32
だいぼーさんの家の近くにも
ツミがいますもんね。

明治神宮にはオオタカがいるし。
都会の自然も楽しいですね。

この記事へのトラックバック