雨の山中湖、キビタキと?

画像


今週も3時間の大遠征!
山中湖の別荘地内にある有名な探鳥地
「大洞の泉」に行ってきました。

天気予報は、曇り時々雨。
ちょっと不安な鳥見旅です。

画像

      雨に濡れたサンショウバラ

家を出たときは晴れ間も見えていたのですが、
御殿場からバスで山中湖に向かっていると、
フロントガラスに雨粒が……。

傘を差しながら着いた「大洞の泉」には、
バーダーさんが一人だけ。

「オオルリとキビタキは出ましたよ」
と勇気づけていただきましたが、
雨脚は強まるばかり。

1時間が経過。雨は降り続き、
鳥は1羽もやってきません。

先に来ていたバーダーさんも、
ついに帰ってしまいました。

さらに待つこと30分。
雲の切れ間から青空が見えた頃、
日差しを待っていたかのように、
ようやく鳥がやってきました!

画像


黄色が鮮やかな、二枚目キビタキです!!

キビタキは何度か姿を見せて、
いろいろな写真を撮らせてくれました。

初見だった京都ではお腹だけだったので、
キビタキの背中、初撮影です(笑)。

画像


画像

      霧の中に現われた、2羽目のキビタキ。
      1羽目よりも少し、
      のどのオレンジが強いような気がします


日が差したのはほんの数分。
相変わらず雨は降ったり止んだりです。

それでも、二人連れのバーダーさんたちがやってきて、
人が増えたから出るか!
という感じで、鳥さん続々と登場。

画像

      ヒガラかなっと思ったんですが、
      後で見たら、ヤマガラの幼鳥のようです


画像

      コガラ。初見なのに、暗くて残念

画像

      ミソサザイ。相変わらず速くて、小さい!

画像

      またしてもちゃんと撮れませんでした(泣)、オオルリ

この調子なら夕方にはもっと出るんじゃない、
なんて思ったのですが、もう時間がありません。

なにしろ電車とバスを乗り継いで
3時間かけて来てるんですから。

「晴れた日にまた来るからね!」
と、鳥たちに(心の中で)挨拶し、
この日の鳥見を終えました。


画像


画像


ところで、この鳥なんでしょう?
キビタキ♂と一緒にいたので、
キビタキ♀かなと思ったのですが、少し違うような気もします。
オオルリの♀でしょうか?
ピンボケ写真ですいませんが、
どなたか教えていただけませんか!



画像

      道路の脇で咲いていた、二人静


この日、見た鳥たち
シジュウカラ、ヤマガラ、コガラ、キビタキ、
ミソサザイ、オオルリ、ツバメ

















小鳥日和・野鳥美術館 キビタキ
タカラトミー

ユーザレビュー:
昔懐かしい鳴き声子供 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

鳥・高原のてがみ
テイチク
神山純一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年06月15日 18:50
綺麗にキビタキを撮られていますね、雨中鳥見の甲斐がありましたね。不明鳥、オオルリかキビタキの♀かな~と思うのですが私には難しすぎます。
2009年06月15日 19:59
電車とバスでは、湖畔から徒歩ですか?。
どの位歩きましたか?。
最近は、車が止められないと聞いていますが?。
お腹の白さから見ると、オオルリ(♀)の様に見えますが???。
2009年06月15日 20:46
プチ遠征してるんだけどダメだぁ~
キビタキにオオルリ、うらやましぃ~!

私のブログにリンク貼らせて頂いても
いいですか? もっとも既に貼ってい
るんですけど(笑)
ki-ki
2009年06月15日 21:57
健康法師さん、
メスの特定は難しいんですねぇ。
綺麗なキビタキが見れたので、
疲れも残りませんでした!
ki-ki
2009年06月15日 22:03
fujioさん、
この日は、バーダーさんが少なかったので、
車を止めても問題ないようでしたが、
(2台だけだったので)
ゴールデンウィークの頃は、
車が十台以上止まってしまい、
問題になったようです。
一応、駐車禁止の看板は立っていますからね。

湖畔から歩いて20分くらい、
最寄のバス停からは10分もかからないと思います。

オオルリ♀ですかね?
ありがとうございます。
ki-ki
2009年06月15日 22:07
だいぼーさん、
リンクありがとうございます。
こちらも貼らせていただいていいですよね?

遠征、楽しいのですが、
「こんなに遠くまで来たのに、
何も見られなかったらどうしよう……」
という、変なプレッシャーもあるんです(笑)。

来週も、晴れたら遠征しちゃいそうなのですが。
ほたる
2009年06月16日 00:51
ki-kiさん、行って来ましたね♪^^

それはオオルリのメスです。
シッポが少し赤っぽく見えますね。
それも特徴のひとつです。
顔も良く見るとオオルリに似てますよ♪
キビタキのメスはもっと小さい感じ・・・、
短かプンッ!て感じです(笑)

一眼の威力が発揮されてますね、キビタキがとってもきれいです♪色が薄いのは若でしょう。

雨上がりの方が鳥は出てくるし木々の色が冴え・・・、それに曇りの方が写真的には良いようですね。
ki-ki
2009年06月16日 22:17
ほたるさん、
やっぱりオオルリの♀ですか。
キビタキより大きい感じはしたんですよね。

キビタキは2羽とも、
とても綺麗でした。

明るい曇り空というのが、
緑も鳥も色が良く出る気がします。

この記事へのトラックバック