日光・戦場ヶ原のホオアカ

画像


「朝霧」でも「野辺山」でも見られなかった高原の鳥、
ホオアカを探しに「日光・戦場ヶ原」に出かけてきました。

画像


東武特急スペーシアに乗っても
「戦場ヶ原」までは4時間半。
無謀としか言いようのない、日帰り鳥見旅です(笑)。

画像


画像


でも、この風景を見た瞬間、
「ああ、来て良かったな」と素直に感動しました。

画像

    オオタカかハイタカだと思うのですが
    これでは特定できませんね


画像

    いい声で鳴いていたホオジロ

猛禽が空を舞い、
もみの木の頂ではホオジロが高らかに囀っています。

と、ここまでは絶好調だったのですが
後がいけません。
「戦場ヶ原」の周りの自然遊歩道をいくら歩いても、
聞こえてくるのはウグイスの声だけです。

仕方がないのでバス停がある「赤沼」の
お茶屋さんでちょっと休憩。
撮った写真をチェックしてみました。

するとなんと、はじめに撮影したホオジロの写真に
今日の目標、ホオアカの写真が混じっているじゃないですか!

画像

    これがなんで、ホオジロに見えたんだろう?

ホオジロから先に見たもので、
すっかりホオジロしかいないと
思い込んでいたみたいです。

結局「光徳入口」のバス停に近い草原に戻ってみると……。

画像

    ノビタキ♂

画像

    ノビタキ若(?)

まずはノビタキ発見です。
ちょっと遠いけれど、なんとか撮影できました。

画像


そして、ホオアカを再発見!

このポイント、ノビタキもホオアカも
かなりたくさんいるようなのですが、
鳥までの距離が遠いのが欠点です。

もう少し近づきたかったんですが、
「戦場ヶ原」は立ち入り禁止。
木道しか歩けないんですから仕方がありません。


画像

        ノアザミに豹紋蝶

画像

    ホザキシモツケに、まだ赤くない秋茜

鳥が撮れずに、蝶や花ばかり追いかけていた1日でしたが、
高原の夏を、満喫することができました。


この日、見た鳥たち
ホオジロ、ホオアカ、アオジ、
ノビタキ、タカ(特定できず)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年07月21日 15:30
高原を楽しまれたようですね。戦場ヶ原や小田代が原など奥日光は鳥見にもいい所なんですね。
ki-ki
2009年07月21日 21:44
健康法師さん、
この日はバーダーさんを一人しか
見かけませんでしたが、
地元の方に聞いたところでは
6月はバーダーさんが
かなりの数、訪れていたそうです。

ちょっと時期的に出遅れてしましましたが、
戦場ヶ原も小田代が原も
とても素敵なところでした。
2009年07月21日 22:19
スペーシアは良いですね、以前の
「華厳」「鬼怒」はひどかった。
(個人的見解です)
私も夏の連休は高原にでも行って
見ようかな「鳥撮り」抜きで。
ki-ki
2009年07月22日 00:33
だいぼーさん、
「華厳」には乗ったことがあるんですが
まったく覚えてません(笑)。
スペーシアは足元が広くていいですね。
車内販売も充実しているし。

晴れた日の高原は、
ほんとうに気持ちいいですよ!
(鳥がいなくても……)

この記事へのトラックバック