大阪城、鳥見するにも天下一!

関西方面にちょっと用事があったので、
ついでに鳥見もしてきました。
向かったのは大阪城公園です。


画像

    餌をとる。枝にとまる。
    これを繰り返していた、大阪城のエゾビタキ



ここを選んだのは
「大阪城公園鳥だより」という
とても立派なホームページがあり、
鳥ガイドはもちろん、毎日の鳥出没情報まで公開しているという
至れり尽くせりの探鳥地だったからです。



画像



まずは全体の様子をつかもうと、
天下一のお城を見ながら歩くこと1時間。

ところが! この公園、驚くほど広いんですね。
1時間くらい歩いたところで、
全貌などとてもつかめません。

しかも出会ったのはシジュウカラだけ。
少しあせり始めた頃、
ようやく見慣れぬ鳥を発見。


画像


サンコウチョウのメスでした!

証拠写真しか撮れませんでしたが、
とにかくこれが初撮影!

サンコウチョウの写真が撮れて肩の力が抜けたのでしょうか、
この後、いろいろな鳥が見えるようになりました。



画像


画像


まず現れたのは、
声はすれども姿が見えなかった、ヤブサメです。

画像

    この鳥も初撮影。少しずつ明るいところに出てきてくれました



しかし、この日のお目当てはエゾビタキ。
サンコウチョウにヤブサメで満足はできません!
(ほんとうは満足していたんですが……)



さらに歩き回ること1時間。
今度はコサメビタキを見つけました。

画像


画像

    目がくりっとしたコサメビタキ


3羽ほどいたコサメビタキを追跡しているうちに、
なんだか模様が違う鳥がいることに気づきました。


画像


この胸の縦じまは、エゾビタキに間違いなし!
この日3種目の初撮影です。

画像




気がつけば、歩き回ることすでに4時間。
もっと鳥を追い続けたかったのですが、
足が棒になってしまい、
大阪城公園の鳥見はここで終了。

4時間歩きっぱなしとはいえ、
1日でこれだけの成果を挙げられたのは、
「大阪城公園鳥だより」のおかげ。

ホームページを運営しているみなさん、
ほんとうにありがとうございました。




画像


「足が棒」といいながら、
午後からは京都の水場へ。

なんとここでもヤブサメに出会ってしまいました。
大阪で見ていなければ、
大喜びだったんですが……。




大阪で見た鳥たち
アオサギ、ゴイサギ、シジュウカラ、
エナガ、メジロ、キビタキ♂♀、
エゾビタキ、コサメビタキ、
オオルリ♀、ヤブサメ、
サンコウチョウ


京都で見た鳥たち
ヤマガラ、エナガ、シジュウカラ
メジロ、ヤブサメ、キビタキ♀








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年09月20日 07:25
噂には聞いてましたが、やはり凄いところなんですね。
3種初撮り、おめでとうございます(^o^)//"""
2009年09月20日 18:33
大阪城はさすがですね。20年くらい前に行った時は鳥見に興味がなかったので、今考えればもったいない話です。
2009年09月20日 22:06
街中で緑が多いところは鳥も多い
んですね。
最近シジュウカラをやたら見るよ
うになりました、とりとりし易い
季節になってきたかな?
2009年09月20日 22:12
ヤブサメにサンコウチョウ、エゾビタキ、初撮りおめでとうございます。
大阪城恐るべしですね。
私も20年ほど前の出張時に大阪城に言ったのですが、健康法師さんと同様、興味が無かったので気にしていませんでした。
いまならきっと早起きして鳥見しますね。
ki-ki
2009年09月20日 22:14
POPOさん、

大阪城公園はちょっとした森、
雑木林、芝生の広場、お堀など、
探鳥ポイントがいっぱいでした。
いいところですよ。
ki-ki
2009年09月20日 22:19
だいぼーさん、

そういえば少しずつ
鳥が増えてるような気がします。
1日1日、秋は深まっているんですね。
ki-ki
2009年09月20日 22:23
こうちゃんさん、

大阪城公園は広いので、
バーダーさんが1箇所に固まることは
あまりないようです。
その分、ゆったり鳥見ができました。

2009年09月20日 22:44
広いのでしょうが、凄いですね~。
これだけ見られれば、万々歳ですね。
ki-ki
2009年09月20日 23:19
fujioさん、

大阪城公園は、
ゆっくり鳥を見ながら回れば
5~6時間かかるようです。
広すぎて面食らいましたが、
行った甲斐がありました!
ほたる
2009年09月21日 23:10
ki-kiさん、お帰りなさい。
秋の渡りならではの探鳥風景が目に浮かびました^^ 今回も沢山の初撮り、おめでとうございます。
ヤブサメは地面からどの位の高さの枝に居ましたか? 普段は笹やぶなどの暗い地表部に居るので、明るい場所に出て来るのは今の時季ならではだと思います♪
サンコウチョウはあの長い尻尾を落して旅立つそうですが、一本欲しいと思いませんか?^^
サンコウチョウの落した尻尾を拾うのは、宝くじより確立低いかも(笑)
ki-ki
2009年09月22日 01:37
ほたるさん、こんばんは。

ヤブサメは初め藪の中にいたんですが、
少しずつ動いて、1メートルくらいの
高さまで上がってきました。
日が当たる枝にとまってくれて
助かりました。

サンコウチョウは尻尾を落として
行くんですか!
♂と♀の区別がつかなくなりますね(笑)。
ki-ki
2009年09月23日 02:30
健康法師さん、

私も鳥を見始めるまでは
ただの観光地だと思っていました。
今回訪れてみて、
自然が豊かで、もうびっくりです。

この記事へのトラックバック