若鳥だって、ルリはルリ

画像




夏鳥が残っているかもしれないと思い、
山中湖の水場を訪ねてみました。

到着したのは10時ごろ。
すでに水場では、
10人ほどのバーダーさんたちが
カメラを構えています。

隙間を見つけて仲間に入れていただき
鳥見を開始。



画像

    シジュウカラやヒガラに混じって出てきた、コガラ


でも、期待したほど天気がよくありません。
薄暗い水場には、カラ類にエナガ、メジロなど、
見慣れた鳥たちが時々やってくるだけ……。


そして、待つこと3時間!
ようやくやって来たのはキビタキ・メスです。

「オスを連れて来てくれないないかなぁ」
なんて勝手なことを思っていたら
連れて来てくれました!


画像



でも、キビタキじゃなくて、
オオルリ・オスの若鳥です。
もちろん、大歓迎なんですが。


画像



うまい具合に太陽が顔を出してくれて、
なんとか明るい写真が撮れました。

いつも薄暗い中でしか見られなかったオオルリ・オスが
明るい中で見られてほっと一息。


画像

    オオルリ・メス(たぶん)


その後、オオルリ・メスも出てきてくれて
はるばる山中湖まで来た甲斐があったと、
帰り支度を始めた途端、
キビタキ・オスが一羽で登場。


画像

    奥に青く見えるのは、トリカブトの花


みんな一緒に出てきてくれれば
言うことなかったんですけれど、
贅沢を言っちゃいけませんよね。


まだ夕方には間があったのですが、
気温はどんどん下がり、
厚手のシャツの上から
ウインドブレーカーを着ていても寒いくらい。

これから鳥が出そうで
後ろ髪引かれる思いでしたが、帰りも長旅。
やむなく水場を後にしました。




画像



    「名月や、うさぎも一羽と数えけん」


家路を照らしてくれたのは、
まん丸なお月様。
思わず読んだ、下手な一句です(笑)。



この日、見た鳥たち
エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒガラ、
コガラ、メジロ、キビタキ♂♀、
オオルリ♂♀、月うさぎ









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年10月05日 17:58
オオルリ(若)は、上手い事陽が当たってくれましたね。
キビタキ(♂)も、色が濃くて綺麗です。
2009年10月05日 19:03
へ~、1年目の若はこういう色をしているのですか。初めて見ました。
ki-ki
2009年10月05日 23:15
fujioさん、

水場も少し葉が落ちて、
明るくなってきているようです。
ki-ki
2009年10月05日 23:18
健康法師さん、

これまで4回、オオルリのオスを
見ているのですが、
そのうち2羽がこの色です。
オオルリが増えているから
若鳥が多いのですかね?
2009年10月05日 23:53
若オオルリ、カワセミに負けないくらい綺麗ですね。去年までは、良く寄ってたんですが、GW事件以来、バイクでしか行っていません。
ki-ki
2009年10月05日 23:55
POPOさん、

この日のクルマは5台。
これくらいなら問題ないんですがね。
私は高速バスで行きました。
2009年10月06日 02:56
こんばんは、いつもお世話になっております。
うひゃぁ~綺麗~可愛い~☆
キビタキはけっこういるという場所に行ってきました。地味な女の子しか見られませんでした。
2009年10月06日 17:55
オオルリは南アルプスで見た
ことがあるだけ・・・
さすがに川越ではお目にかか
れないな・・・多分?
ki-ki
2009年10月06日 22:25
ちぬぅさん、

キビタキはなぜか
メスが多いような気がします。
メスも目がクリッとして
可愛いのですが、
やっぱりオスは華がありますよね。
ki-ki
2009年10月06日 22:26
だいぼーさん、

鈴鹿、お疲れ様でした。
オオルリは山の上でしか
見たことがありません。
でも、山といっても秦野の山なんかは
200メートルちょっとの高さですけどね。
ほたる
2009年10月09日 11:00
ki-kiさん、
お月様が綺麗でしたね^^
兎も1羽・2羽と数えるんですね、
知りませんでした。

オオルリは夏場、自然の場所では木の梢で囀るので見つけやすいのですが、むしろこの状態の若オスを渡りの時季に見る事の方が、タイミングが合わないとチャンスが少ないように思います。
だから翼だけがこのように綺麗なオスを見れたのは、ラッキーだと思います^^
ki-ki
2009年10月10日 21:29
ほたるさん、

なぜか、若オスにばかり出会うんですよね。
今日もまた見ちゃいました。
どうしてなんでしょう?

この記事へのトラックバック