足が長すぎて……。

コイカルを見た後、
葛西臨海公園に、ほんの短時間ですが、
寄り道してきました。



画像

    セイタカシギ。これは戦い? それとも恋?



観察窓からのぞいてみると
まず目についたのが、この2羽のシギ。


画像



手前がアオアシシギ、奥がアカアシシギですね。
キアシシギがいれば3色そろい踏みで、
完璧だったのですが。


窓のすぐ近くにもシギの姿が見えます。


画像



葛西ではお馴染のタシギでした。
離れたところで2羽が、
一生懸命に餌をついばんでいました。


一番数が多かったのは、セイタカシギです。
出入りが激しくて、正確にはわかりませんが
間違いなく5羽以上はいたように思います。


画像



しばらく観察していると、1羽のセイタカシギに
別の1羽が近づいてきました。

これはもしや…恋?
と、思ったのですが


画像



始まったのは戦いでした。


画像



長い足を生かして、飛び蹴り!


画像



ところがこれが空振りで、
長い足が絡まってしまい、さあ大変!


画像



なんだか凄い格好になっちゃいました(笑)。

その後もバトルはつづいたのですが、
足環をつけた別の1羽が仲裁(?)に入って


画像



足の長い闘いも、これで終了。


画像



なにはともあれ2羽とも無事で、
ほっと一安心です。



画像



帰りがけに見た渚では
ユリカモメの群が羽を休めていました。


画像



顔が黒くなってきた、ユリカモメ。

この日は4月とは思えない寒さでしたが、
季節は確実に、歩みを進めているようです。



画像

    対岸のディズニーランドは、コイカル撮影以上に
    人でいっぱいだったんでしょうね




葛西で見た鳥たち
アオアシシギ、アカアシシギ、タシギ、コチドリ、
セグロセキレイ、オオジュリン、コサギ、
コガモ、ダイサギ、セイタカシギ、
セグロカモメ、ユリカモメ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年04月06日 10:43
葛西臨海公園たまに行きます♪
セイタカシギ面白いですね。
様子がとても伝わってきました^^
2010年04月06日 19:55
葛西も賑やかになって来た様ですね。
セイタカシギのバトル、楽しく拝見させて頂きました。
ユリカモメは、嘴が黒く見えますが・・・。
ズグロカモメでしょうか?。
2010年04月06日 20:50
セイタカシギ、葛西で久々、2世誕生か?と、言われているようですよ!?
2010年04月06日 21:05
ここもシギチが増えてきたんですね、楽しめる湾岸ですね。
ki-ki
2010年04月06日 23:24
ちぬぅさん

葛西臨海公園は人が多くても
のんびりできますね。
私はここが初めて鳥撮影をした
思い出の地なので、
そんな気がするのかもしれませんが。
ki-ki
2010年04月06日 23:28
fujioさん

そういえばくちばしが黒いですね。
ユリカモメの群の近くにいたので
疑いもしませんでした。
ズグロにしてはくちばしが長すぎる
気もしますが、どうでしょう?
ki-ki
2010年04月06日 23:30
POPOさん

子供が生まれるといいですねぇ。
江戸っ子のセイタカシギ、
見てみたいです。
ki-ki
2010年04月06日 23:32
健康法師さん

立ち入り禁止の東渚には
クロツラヘラサギがいるらしいですね。
デジスコがあれば、撮りたいのですが。
2010年04月10日 07:26
葛西臨海公園も面白そうですね。セイタカシギのバトルも足が長すぎて大変そうですね。
ki-ki
2010年04月10日 21:41
年中無給さん

足の長い鳥の戦い(じゃれあい?)って
見てて怖いんですよ。
足が折れちゃいそうで(笑)

この記事へのトラックバック