お気楽バーダー鳥見日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄、夏の水鳥

<<   作成日時 : 2010/08/13 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

沖縄シリーズ、第2回は、
浜辺や田んぼで見つけた、
「夏の水鳥」です。



画像

    エリグロアジサシ。沖縄ではポピュラーな
    アジサシのようです




沖縄に到着して、まず向かったのは豊崎干潟。
ここは那覇空港からも近い都会の干潟ですが、
冬場にはヘラサギなど、
珍しい鳥が見られることもあるようです。

しかし、この日はあいにくの雨。
しかも満潮。


画像



わずかに残った干潟で、
夏羽のアオアシシギが2羽、
餌を啄んでいるのが見えるだけです。

これだけではあんまりなので、
河口の方へ、少し歩いてみました。


画像



水面に突き出た岩の上に、
1羽のアジサシらしき姿が見えます。

初見のアジサシかな?
と思ったのですが……。


画像

    

やがて集まった3羽の鳥たちを見てみると、
コアジサシの親子だったんですね。

子供たちはもう飛べるのですが、
餌取りはまだできないようで、
雨の中、親鳥は何度も魚を運んでいました。


画像

    雨にも負けず飛び回っていた、コアジサシの親鳥


コアジサシの親鳥が魚を獲るシーンを見ていたら、
もう1羽、魚を獲る鳥が現われました。


画像



ミサゴです。
ただし、コアジサシがかなりの確率で小魚を捕らえるのに対し、
このミサゴは空振りばかり。

場所が悪いと判断したのか、
やがてミサゴは遥か彼方へ。

1日目の鳥見はここで終わり。
那覇に泊まって翌日、沖縄本島の北部、
やんばるへと移動です。



画像



翌日は快晴。
那覇近郊とは明るさが違うやんばるの海で、
防波ブロックにとまるアジサシを見つけました。

遠いのですが、エリグロアジサシ、
そしてベニアジサシの群のようです。


画像

    エリグロアジサシに混じっていたベニアジサシ(黄色の矢印)。
    エリグロもベニも初見・初撮りです




ホテルに到着してから、周辺を少し歩いてみました。

すると、水をたたえた休耕田を発見。
ちょこちょこ歩く、鳥の姿が見えています。


画像



そろり、そろりと近づいてみると、
タマシギではないですか!


画像

    左がメス、右がオスのタマシギ。メスは初見・初撮りです


これから巣作りを始めるところなのでしょうか。
雄雌仲良く歩いていました。


沖縄鳥見は、まだつづきます。

最終回「またまた天然記念物」に御期待ください。<(_ _)>
 


画像


画像


画像

   途中で立ち寄った、美ら海水族館。
   ウミガメ、マンタ、ジンベイザメ……。心安らぐ場所でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
沖縄ですか。行ったことがないんです。いつかは出かけて見たいですね。こんなに新たな発見があるんですね。
マイ野鳥図鑑
2010/08/14 06:31
ミサゴは大物狙いだったんじゃ
ないでしょうか。
沖縄いいなぁ〜今年まだ一度も
海をみてません・・・
だいぼー
2010/08/14 09:46
さすがにアジサシの種類も多いですね。楽しみな場所ですね。
健康法師
2010/08/14 12:27
こんにちは。
沖縄にいかれたのですね。
天然記念物のヤンバルクイナにおめみかかれて
うらやましいです。道路に出てきての餌さがしでひかれてしまわないか心配です。
海が近いのでシギ類がおおいのですね。
多摩
2010/08/14 13:32
エリグロにベニ、どちらも名前を聞くのも初めてです。
いろいろ見れて、沖縄、楽しそうですね。
こうちゃん
2010/08/14 21:40
アジサシ類って、いろいろ種類があるんですね。私には、さっぱり判りません。
POPO
2010/08/14 21:55
マイ野鳥図鑑さん

日本は北から南まで、
ほんとうに広いですね。
鳥の多い国に生まれて、幸せです(笑)
ki-ki
2010/08/14 22:45
だいぼーさん

沖縄、いいですよ〜。
道端のお店で買った
3個400円のマンゴー、最高でした!
ki-ki
2010/08/14 22:48
健康法師さん

シーズンが変わると、
オオアジサシとかオニアジサシとか
もっと珍しいのが見られるようです。
ki-ki
2010/08/14 22:49
多摩さん

ヤンバルクイナはマングースや、
猫にやられることも多いようです。
飛べない鳥ですからねぇ。
ki-ki
2010/08/14 22:51
こうちゃんさん

沖縄は、夏でも鳥が多いようです。
冬はもっと多いはずですが。
ki-ki
2010/08/14 22:52
POPOさん

カモメよりはましかもしれませんが、
アジサシも種類が多くて難解ですね。
若鳥とかが混じると、お手上げです。
ki-ki
2010/08/14 22:55
沖縄は、鳥が多くて楽しそうですね。
アジサシって、意外と種類が多いんですよね〜。
初見初撮りが沢山出来そうですね。
fujio
2010/08/15 19:20
fujioさん

まだ少し時期が早いようでしたが、
春秋には思わぬ珍鳥が期待できそうです。
ki-ki
2010/08/15 22:39
本州とはまた違う鳥さんたちも沢山いるのですね〜
エリグロやベニアジサシなんて初めて聞きました。
『美ら海水族館』は癒しになりますよね〜
私はジンベイザメの大きな水槽に、しばし見とれてしまいましたよ〜
ヒレを無くしたイルカにも触ってきました。
ぶんぶん丸
2010/08/16 22:28
ぶんぶん丸さん

美ら海水族館、行かれたのですか。
ジンベイザメの大きさは、
感動モノですよね。
ki-ki
2010/08/17 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄、夏の水鳥 お気楽バーダー鳥見日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる