沖縄、またまた天然記念物

海から田んぼ、そして林間の細道を駆け巡った、
沖縄の旅も、ついに最終日。



画像

    見事な保護色、ホントウアカヒゲ



この日は朝から、
ヤンバルの森をトレッキングする計画です。


画像



前日は綺麗な夕焼け(上の写真)が見られたのですが、
ホテルの部屋を出てみると、
空はどんより曇っています。


画像

    曇り空を恨めしそうに眺めていた、亜種リュウキュウヒヨドリ。
    本州のヒヨドリより茶色っぽい印象です



空模様を気にしながら、
歩き始めること5分。

トレッキングコース手前の広場で、
早くも1羽の小鳥を発見!


画像

  

沖縄本島、それも北部にしか生息しない天然記念物、
ホントウアカヒゲです。


画像

    ホントウアカヒゲ。オスの若鳥でしょうか


あまりにあっさりとした出会いで拍子抜けしましたが、
目標としていた鳥に
出発早々出会えて、意気揚々。

イジュの花咲く森の中を、
雨にも負けず歩き出しました。


画像

       ヤンバルを代表する樹木、イジュの花。
       例年は6月頃に咲くのだそうです



ところが、この日見た鳥はこれがすべて。


ほんとうは、特別天然記念物の
ノグチゲラも見たかったのですが……。


これで、ノグチゲラは次回の宿題に。

再び沖縄へ、
やって来るしかないようです(笑)。



画像

    シーサーの前で咲いているのは、アラマンダ。
    南米原産ですが、浦添市の花に選ばれています



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年08月16日 06:17
カメラを担いでのトレッキングですか。元気ですね。アカヒゲ、いい顔をしていますね。
2010年08月16日 20:32
ここまで行かないと見られない鳥ですね、綺麗な色をしていますね。
ki-ki
2010年08月16日 21:10
マイ野鳥図鑑さん

担いで歩いたといっても、
小さなズームレンズに一脚ですから。
3キロもないんですよ。
ki-ki
2010年08月16日 21:11
健康法師さん

以前はコマドリの仲間と、
間違われていたそうです。
色も姿も似てますよね。
2010年08月16日 21:37
そんな鳥もいるんですね。
遠くまで出かければ、知らない鳥ばかり出会えて、楽しいですね。
2010年08月16日 21:40
ノグチゲラは残念でしたが、ホントウアカヒゲも見られて、沖縄の鳥を満喫されたのではないでしょうか?。
2010年08月16日 21:51
ホントウアカヒゲ初めて知りました。
少ないチャンスをものにしましたね。
2010年08月16日 22:30
沖縄の珍しい鳥を堪能できたのですね~
地域によって本当にいろいろな野鳥がいるんですね。
私も行ってみたいです。
ki-ki
2010年08月16日 23:44
POPOさん

出かける前に慌てて調べて、
「そんな鳥がいるなら見たいな」
という、泥縄パターンでした(笑)
ki-ki
2010年08月16日 23:45
fujioさん

ノグチゲラのドラミングだけは、
耳にすることができました。
今回はそれで満足です。
ki-ki
2010年08月16日 23:47
だいぼーさん

ホントウアカヒゲは、ノグチゲラや
ヤンバルクイナに比べれば、
はるかに見やすい鳥のようです。
ki-ki
2010年08月16日 23:50
ぶんぶん丸さん

ヤンバルの森は、
太古の大自然そのものの
ヒーリングスポットでした。
ぜひお出かけください。

この記事へのトラックバック