またしても雪の中

出張のついでに出かけた、大阪のお山。
雪景色の中で、
いろいろな鳥を見ることができました。



画像

   雪の中のカケス。近くに寄れました



それほど高い山ではないのですが、
頂上付近は一面の銀世界。

冬山をなめてはいけませんね。
登山道の途中にある売店でアイゼンを購入して、
ようやく鳥見ポイントまで到達することが出来ました。

「こんな雪の中に、ほんとうに鳥がいるの?」
と、途中で心配になったのですが、
いるんですよ、これが。

まず、顔を見せてくれたのは、
“茶色のスズメ”(見たいな)カヤクグリでした。


画像


画像



カヤクグリは小さくて、地味な鳥ですが、
派手で大きな鳥も、
このお山で冬を過ごしているようです。


画像



カケスです。
なかなか近づくことができなかった、この鳥を、
ようやく近くで撮ることができました。


しかし! アイゼンまで付けて登った雪のお山の本命は、
カヤクグリやカケスではありません。

その正体は……。
次回「ベニマシコより赤い鳥」で、
ご報告させていただきます。 m(__)m



画像

   お山と言えばゴジュウカラ。
   この日も、元気な姿を見せてくれました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年12月21日 09:39
雪は鳥撮りのいいアクセントになりますね。
2010年12月21日 20:56
雪の中の野鳥、うらやましいです。
今季は、何回見られるかなぁ!?
ki-ki
2010年12月21日 23:50
健康法師さん

雪は綺麗で大歓迎なのですが、
露出が難しくて参りました。
ki-ki
2010年12月22日 00:16
POPOさん

P雪が降りすぎると、
鳥がいなくなりますからね。
見に行くのも大変だし。
八ヶ岳とか行ってみたいのですが、
どうなのでしょう?
2010年12月22日 12:28
雪景色の中の野鳥さんたち、画になりますね~
本命はなんでしょう??楽しみです。
2010年12月22日 23:16
ぶんぶん丸さん

本命も珍しい鳥ではありませんが、
これから更新しま~す。

この記事へのトラックバック