コミミズク、今年も大人気

河原のコミミズクを見に行ってきました。
人が多いのは覚悟して出かけたのですが、
なんと100人近いバーダーさんが大集合!
凄い人気です。



画像

   コミミズク、初見・初撮りです



「出るのは3時くらいから」
との情報を得ていたので、
現地に到着したのは、午後2時30分。

しかし、すでにバーダーさんがいっぱい!
100台近くのカメラが並んでいます。

コミミズクが広範囲を飛ぶからでしょうか?
土手の上にカメラマンは広がっていて、
100人いても、
場所取りでもめるようなことはないようです。

遠くの方のカメラマンさんが、
シャッターを切っているように見えたので、
双眼鏡をのぞいてみると……。


画像



早くもコミミズクが、杭にとまっているではないですか!

慌てて駆けつけて、
撮ったのが上の写真です。

コミミズクがいる河原には、
何本も枯れ木が立っています。
(誰かが撮影用に立てたんでしょうね)

餌を獲る合間にコミミズクは、
その木にとまって休みをとるようです。


画像

   一番近くの杭にとまった写真を、
   少しだけトリミングしてみました



アップで見てみると、
コミミズクはまん丸顔で、ちょっと怖い感じ。

耳がないのにミミズクなの?
と不思議に思っていたら、
ちょこんと耳を立ててくれました。


画像


画像

   耳を出した後ろ姿、可愛いですよね?


飛びものも狙ったのですが、
難しいですねぇ。


画像


画像



低空を飛ぶ鳥にピントを合わせるのは、
至難の業だということが、
よ~くわかりました。



画像

   すぐ近くの木にとまっていた、チョウゲンボウ。
   カメラを向ける人は、ほとんどいませんでした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年01月16日 20:45
お疲れ様でした。
最近は、すごいCマンの数らしいので、撮り飽きた頃にでも、また行ってみようかなぁ!?
杭を建てるCマン、自分たち専用にと、他に仕掛けもしてるみたいですよ!?
ki-ki
2011年01月16日 21:07
POPOさん

普通に待っているだけでは、
いい写真は撮れないんでしょうね。
鳥に迷惑がかからなければ、
かまいませんが……。
2011年01月16日 21:37
コミミ 大人気ですね。カメラマン100人ですか。こちらは祐樹投手が話題でカメラマンがいっぱいのようです。
ki-ki
2011年01月16日 21:44
年中無給さん

鳥界のアイドルも、
天下の祐ちゃんには勝てませんね。

コミミは午後遅くしか出ないので
カメラマンが集中するから、
こうなるのでしょう。
2011年01月17日 06:21
コミミズク、見てみたいものです。こんなときはチョウゲンボウも観客側なんですね。
2011年01月17日 18:21
1枚目、いい止まり木ですね。これも立てたのですか、すごく自然に見えます。可愛いフクロウです。
2011年01月17日 19:29
100人のCマンですか~。
チョット躊躇してしまいますね~。
2011年01月17日 21:40
行かれたのですね~
相変わらず100人近いバーダーさんがいらっしゃるのですね。
良い場所に止まってくれていいなぁ~
ki-ki
2011年01月17日 23:15
マイ野鳥図鑑さん

コミミズクはやはり、
冬場のスターなんですね。
ki-ki
2011年01月17日 23:17
健康法師さん

自然に見えますが、
誰かが立てた止まり木のようです。
ki-ki
2011年01月17日 23:19
fujioさん

風が強い日は、
コミミが飛ばないようなので、
風のない休日に集中するようです。
ki-ki
2011年01月17日 23:20
ぶんぶん丸さん

広い範囲を飛ぶようなので、
ポジション取りが難しいですね。
2011年01月18日 02:01
100人ですか!
それだけいても撮らして
くれるコミミズクに感謝
ですね。
ki-ki
2011年01月19日 21:09
だいぼーさん

コミミズク、もしかしたら、
去年もたくさんのカメラマンに
撮られていた鳥が
帰ってきたのかもしれません。
だから慣れているのかな?

この記事へのトラックバック