峠では脇役ですが

コマドリ峠のつづきです。
ここはいろいろな鳥が夏を越す、
居心地のいい場所なんでしょうね。



画像




山道を歩き始めて、
最初に出会ったのは
ゴジュウカラでした。


画像



峠といっても、
標高は1200mありますから、
じっくり探せばキバシリやキクイタダキなども
見つかると思います。


画像



コマドリ・ポイントやその近くの水場では、
キセキレイやクロジ、
カケス、ソウシチョウなど、
いろいろな鳥が次々にやってきます。


画像


画像


画像


画像



この日、一番目立っていたのは、
遠くでしか鳴かないコマドリの代わりに
思いっきり囀ってくれた
ウグイスでしたが……。



画像

   思わぬ鳥のツーショットが撮れるのも
   この峠の楽しみのようです。
   クロジのメスとコルリのオスの組み合わせなんて、
   他ではなかなか見られませんよね
   


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた
ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年06月04日 06:09
いい所ですね~、鳥の種類も多そうですね。
2012年06月04日 11:52
折れた木の先にとまる小鳥クン。
物言いたげな表情にこの羽根の色。
この殺伐とした木との対比が面白いですね~。
2012年06月04日 17:58
ここは鳥種が多くて、ホントに楽しい所ですよね~。
2012年06月04日 20:20
ウグイスの囀りショットは中々
撮れませんね。最後のツーショットも
貴重な作品だと思います。ナイス!
ki-ki
2012年06月04日 22:06
健康法師さん

コマドリはもう終わりでしょうが、
近日中にもう一度、
出かけてみたいと思っています。
ki-ki
2012年06月04日 22:08
asakunさん

木々に囲まれた水場なので、
雰囲気は最高です。
もう少し明るいと
さらにいいのですが。
ki-ki
2012年06月04日 22:10
fujioさん

人が集まるわけですよね。
混むのだけが難点でしょうか。
ki-ki
2012年06月04日 22:12
四孫さん

ウグイスが、
姿の見やすいところで囀ってくれるのは、
この時期だけですよね。
クロジとコルリは生活環境が
似ているのでしょうか?
2012年06月04日 22:50
ここの鶯は、思いっきり人馴れしちゃってますね(笑)
ki-ki
2012年06月04日 23:27
POPOさん

人慣れしたウグイスは
珍しいですよね。
基本的には憶病な鳥ですものね。
2012年06月05日 07:31
これは楽しいところですね。待っていれば入れ替わり立ち代り登場してくれて最高です。こんな場所が近くにあればいいんですが。
2012年06月05日 09:05
コルリとクロジのツーショットなんてめったに見られませんね。いい場所ですね。
ki-ki
2012年06月05日 22:29
マイ野鳥図鑑さん

近くにあったら通うでしょうねぇ。
いい所ですから。
ki-ki
2012年06月05日 22:30
kamiyanさん

コルリとクロジは初めて見ました。
鳥の密度が濃いのでしょうね。

この記事へのトラックバック

  • オークリー レンズ

    Excerpt: 峠では脇役ですが お気楽バーダー鳥見日記/ウェブリブログ Weblog: オークリー レンズ racked: 2013-07-06 08:35