飛ぶ鳥@東京湾

大きなオオソリハシシギ、
小さなトウネンなどが姿を消し、
寂しくなった東京湾ですが、
ミヤコドリとハマシギは、
まだまだ数を増やしているようです。



画像



ますます賑やかなミヤコドリ。
いったい何羽いるのでしょう?

今日(10月21日)はいつもより、
近づくことができました。



画像



ハマシギも凄い数です。
いっせいに飛び立つ姿は、
まさに壮観です。



画像



数は少なくなってきましたが、
ミユビシギはまだ、
元気に飛び回っています。

真っ白な冬羽が綺麗ですね。




画像

   冬羽のダイゼン。夏羽より可愛い感じがします


画像

   2羽が残っていたオバシギ


鳥の種類が減り、
カメラマンの数も激減した東京湾。

その分、鳥との距離は縮んだ気がします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年10月22日 07:08
ミヤコドリ、ハマシギ、ミユビシギ どれも群れで飛ぶ姿が楽しい鳥たちですね。迫力があってすばらしいです。
2012年10月22日 09:03
集団飛びも迫力があって良いですね。
昨日の私は望遠レンズをつけていな
かったことを後悔するシーンばかり
でした。
2012年10月22日 09:51
ここも冬鳥待ちの状況のようですね。今冬はしっかり見られるので楽しみにしています。
2012年10月22日 12:48
たくさん来ているのですね~。
群れで飛ぶ姿は迫力満点ですね。
2012年10月22日 16:30
おーっ凄い、凄い。壮観、壮観!
こうゆう群れ写真を撮りたいと
思っても夢のままです。
2012年10月22日 18:56
ミヤコドリとハマシギはたっぷりいましたね。だいぶ冬のメンバーに近くなってきました。まだまだ楽しみは続きますね。
バーダーライダー
2012年10月22日 20:32
ひゃー!ミヤコドリがいっぱい!
背景に写るビル群にも不思議と調和してますねー。さすがは都の鳥?
2012年10月22日 23:01
ミヤコドリの群翔は、迫力が有りますね。
ここは、これからカモ類が入って来ると思いますが、堤防が工事中ですので見られるかどうか??。
2012年10月22日 23:05
オオソリハシシギ、居なくなっちゃいましたか、残念です。
そろそろ、ミヤコドリ撮影に行きたいです(^^)
ki-ki
2012年10月24日 22:48
マイ野鳥図鑑さん

シギチは群れて飛ぶものが多いので、
撮り甲斐があります。
ki-ki
2012年10月24日 22:49
だいぼーさん

望遠レンズは重いですからね。
旅行の時はいつも悩んでます。
ki-ki
2012年10月24日 22:50
健康法師さん

この年はどんな鳥が来てくれるのか、
いまから楽しみです。
ki-ki
2012年10月24日 22:50
ぶんぶん丸さん

種類は少なくなりましたが、
数は多いですよ!
ki-ki
2012年10月24日 22:51
四孫さん

これだけいると
撮っていて楽しいですね。
見た目も綺麗ですし。
ki-ki
2012年10月24日 22:52
kamiyanさん

これからはカモやカイツブリですかね。
楽しみにしています。
ki-ki
2012年10月24日 22:53
バーダーライダーさん

ミヤコドリは色もモダンな姿も、
都会の海にマッチしてますよね。
ki-ki
2012年10月24日 22:54
fujioさん

そうですね。
堤防の工事が気がかりです。
ki-ki
2012年10月24日 22:55
POPOさん

この日はオオソリはいませんでした。
ダイシャクも見たかったのですが。
2012年10月28日 14:21
こんにちは。
東京湾の干拓もミヤコドリなどでにぎわっていますね。これだけの群れだと見事ですね。
ki-ki
2012年10月29日 01:34
多摩さん

ミヤコドリは1羽でも迫力がありますが、
群の飛翔はさらに迫力満点でした。

この記事へのトラックバック