相思鳥

ソウシチョウです。
可愛いのですが、この鳥は、
「日本の侵略的外来種ワースト100」
の1種なのだそうです。



画像




どうやってここまでたどり着いたのか。

都会の真ん中のこの公園でも、
最近は群が見られるそうです。


画像



故郷から遠く離れた日本で暮らすソウシチョウに、
罪があるわけではないのですが。



画像



増えすぎるのを防ぐ手段は
ないのでしょうか。




画像



氷った池の上を歩いていたマガモ。
ときどき足を滑らせていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2013年01月22日 07:59
きれいな鳥なので飼っていたんでしょうね。それを放してしまったのでしょう。これほどまでも広がっていくという知識が不足していたんでしょうね。
2013年01月22日 12:11
昔、中国に観光旅行に行った時、公園で鳥がたくさん売られていました。この鳥も籠に入っていました、凄く綺麗だな~と当時は見ていたのですが。
2013年01月22日 19:14
ソウシチョウとガビチョウは本当によく見かけます。ソウシチョウは綺麗なのですが、繁殖力強いですよね。
2013年01月22日 19:21
我が方の公園も、ソウシチョウが凄いです。
群れで、園内の通路で食事をしています。
2013年01月22日 20:59
大菩薩の山の中で見た時は
興ざめでした…
まぁ悪いのは人間だけど…

2013年01月22日 21:15
夏は、標高1000mを超える場所にも生息してます。かなり増えてるんでしょうね!?
2013年01月22日 21:23
ソウシチョウもよく見かけるようになりましたね。
でも綺麗なので、ついつい撮っちゃいます。
ki-ki
2013年01月22日 22:53
マイ野鳥図鑑さん

最初は数羽だったんでしょうね。
今はいったい、
日本に何羽いるのでしょうか。
ki-ki
2013年01月22日 22:56
健康法師さん

江戸時代から輸入されていたんですね。
綺麗なだけでなく
丈夫で飼いやすかったのでしょうか。
ki-ki
2013年01月22日 22:58
kamiyanさん

外来種ではガビチョウと
ソウシチョウばかりが目立ちますね。
一時増えていたベニスズメなどは
消えてしまったようです。
ki-ki
2013年01月22日 22:59
fujioさん

夏は標高の高い所にいて、
冬は平地に降りてきているのでしょうか。
ki-ki
2013年01月22日 23:00
だいぼーさん

綺麗な鳥ですが、
日本の景色とは合わない気がします。
ki-ki
2013年01月22日 23:04
POPOさん

順能力が高いのでしょうね。
ソウシチョウだらけになったら、
つまらないだろうなぁ。
ki-ki
2013年01月22日 23:04
ぶんぶん丸さん

私も見かければ撮ってしまいます。
撮るのは楽しい鳥なんですよね。
2013年01月27日 11:28
こんにちは。
嫌われ者の外来種ですが
綺麗で可愛いので評判者ですね。
2013年01月31日 21:00
ソウシチョウ、実はまだ会ったことがないんです。
一度会いたいとは思いますが、こちらの近所に来てほしくないような気もしますし、複雑です。
ki-ki
2013年02月03日 22:03
多摩さん

可愛いのが困りものです。
複雑ですね。
ki-ki
2013年02月03日 22:05
こうちゃんさん

外来種だと、
わざわざ見に行く気には
なりませんよね。

この記事へのトラックバック