風に舞う

強風が吹き荒れる日曜の午後、
東京湾近くの干潟に出かけてきました。



画像


画像




このハイイロヒレアシシギは、
外洋から避難してきたのでしょうか。

鳥たちだって、
強すぎる風は迷惑なのでしょうが、
飛び回る姿はまるで、
風を楽しんでいるかのようです。



画像



潮が満ちて、
わずかに残った草地で休んでいるホウロクシギも、
風を待ちわびていたように羽ばたきます。


画像




そして、この干潟の名物セイタカシギ。


画像




春の嵐が去ったことを
喜んでいたのかもしれません。


画像





この記事へのコメント

2013年04月08日 14:04
関東でも所によって被害が有ったようで、
大変でしたね?そんな中で良いシギが
色々撮れて良かったじゃないですか。

2013年04月08日 16:43
ハイイロヒレアシシギが立ち寄ってくれたとは暴風雨の影響なんでしょうか。被害があったところの人には申し訳ありませんがこんなこともあるんですね。
2013年04月08日 17:27
最後の写真美しいですね。
風を捉えてフワッて感じ
でしょうか。
2013年04月08日 19:04
順光できれいに撮れましたね。隣のビルの事故がなければもう一度行く予定でした。ハイヒレは二羽でしょうか。
2013年04月08日 19:08
そういえば昨年もハイイロヒレアシシギがきましたっけ。この時期の強風は干潟にプレゼントしてくれますね。
2013年04月08日 21:20
ハイイロヒレアシシギが来てましたか。
昨年は、行くのが遅くなって見られませんでした。
2013年04月08日 21:33
京風じ、ご苦労様です。
ハイイロヒレアシシギ、今年も来てくれたんですね(^^)
ki-ki
2013年04月08日 23:04
四孫さん

電車が止まったり、
けっこう大変でした。
鳥がいてくれて良かったです。
ki-ki
2013年04月08日 23:05
マイ野鳥図鑑さん

嵐を避けて、
この干潟に来たのだと思います。
ki-ki
2013年04月08日 23:05
だいぼーさん

風を楽しむように、
ちょっとだけ羽ばたいて
浮かんだ瞬間です。
ki-ki
2013年04月08日 23:07
kamiyanさん

ビルの事故、
ニュースになってましたね。
ハイイロヒレアシは2羽のようでした。
ki-ki
2013年04月08日 23:08
健康法師さん

鳥たちは大変なのでしょうが、
強風の後は、
鳥見には面白いですよね。
ki-ki
2013年04月08日 23:09
fujioさん

湾岸といったりきたりなのかな?
しばらく居てくれるといいのですが。
ki-ki
2013年04月08日 23:11
POPOさん

だめもとで出かけてみました。
ハイイロヒレアシシギが
今年も見られたので満足です。
2013年04月10日 00:06
ここも賑やかになってきていますね。
ハイイロヒレアシシギも来ていたのですね。
みんな今回の強風には参っちゃったでしょうね。
ki-ki
2013年04月10日 00:27
ぶんぶん丸さん

あれだけ風が強いと、
鳥にはきついですよね。
ハイイロヒレアシシギなんて
小さいから大変だったと思います。
2013年04月15日 11:06
こんにちは。
海鳥や干拓の鳥たちにとっては
強風で大変でしたでしょうね。
ki-ki
2013年04月29日 23:14
多摩さん

風は鳥たちの大敵ですよね。
吹かなくても困るのでしょうが。

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 風に舞う お気楽バーダー鳥見日記/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 16:29