冬鳥はつれなくて

わずかな時間ですが、 丹沢の有名林道にでかけてきました。 歩きだして早々、 今季初見のアオジと出会えて、 幸先がいいな、 と思ったのですが。 ミソサザイはあっという間に 飛び去ってしまい、 ジョウビタキは藪の中。 綺麗なウソ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

変顔野鳥 №1?

11月4日に、 中部地方の某所で撮影したヘラサギ。 もちろん、初見・初撮りです。 いろいろと用事が立て込んでしまい、 なかなかブログが更新できませんでした。 このヘラサギは、 仕事の合間を縫って、 出張先で撮影したものです。 快晴の日曜日だというのに、 カメラマン…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

飛ぶ鳥@東京湾

大きなオオソリハシシギ、 小さなトウネンなどが姿を消し、 寂しくなった東京湾ですが、 ミヤコドリとハマシギは、 まだまだ数を増やしているようです。 ますます賑やかなミヤコドリ。 いったい何羽いるのでしょう? 今日(10月21日)はいつもより、 近づくことができました。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ノゴマじゃありません

喉のあたりが赤く見えるこの鳥、 ノゴマに見えませんか? その正体は、大きな獲物を捕まえたノビタキ。 くわえているのはアカトンボなんです。 けっこう長い時間をかけて、 アカトンボを丸飲みするノビタキ。 人間には絶対まねできない、 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

秋色ノビタキ

埼玉の有名公園そばの河川敷で、 ノビタキを見て来ました。 今季、初見・初撮りのノビタキ。 ほんとうはコスモスかヒガンバナと 撮りたかったのですが……。 黄色いセイタカアワダチソウ(ブタクサ)、 と撮るのが精一杯。 ススキも写っているので、 ススキ・ノビにしておきます。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

オレンジ色が目立ってます!

曇り空の東京湾、 唯一目立っていたのは、 オレンジ色が鮮やかな、 この鳥たちでした。 (10月7日午前撮影) チドリの仲間とは思えない、 派手で大きなミヤコドリ。 潮が引き始めた砂浜に、 70羽ほどが集まっていました。 オレンジ色が…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

ソッテルかい!

ほとんど晴れていた三連休なのに、 曇天に出かけてしまった東京湾。 もっとも目立っていたのは、 くちばしに特徴がある、 この鳥でした。 オオソリハシシギは、 全長約40cmという大きなシギですが、 その4分の1以上はクチバシ。 この長くて反ったクチバシは、 この鳥だけの大き…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

遠~くのタカサゴモズ

噂の珍鳥、タカサゴモズを、 見て来ました。 遥かかなたの枝にとまったタカサゴモズ。 この写真に写ってるんですよ! 矢印の先のグレーの点が タカサゴモズです。 これじゃあんまりなので、 なんとかその姿が確認できるところまで 拡大してみました。 初見・初撮…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ヒタキ3兄弟 + 1

用事があって出かけた大阪の鳥見。 雨上がりの公園で、 ヒタキ3兄弟を見ることができました。 公園の梅園で、 最初に見つけたのは 初見・初撮りのサメビタキです。 胸の縦模様がぼやけていて、 全体にグレーっぽい感じ。 コサメビタキより首が細く、 頭が丸…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

カラ・カラ対決

三連休だというのに、 用事が立て込んでしまい鳥見には行けず。 お山の水場の在庫から、 ブログ更新させていただきます。 水浴びを楽しんでいた1羽のシジュウカラ。 ちょっと油断したすきに、 ヤマガラに水場を横取りされてしまいました。 驚くシジュウカラを無視して、 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

シギチは何処へ?

お山の水場に行った後、 田んぼや畑でシギチを探してみました。 1時間ほど探し回って、 ようやく見つけたのはケリの群です。 ケリもチドリ科なのですが、 シギチという感じはしませんよね。 少しずつ少しずつ近づいて、 この距離まで来たら、 一気に飛ばれ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

赤いのが見たかったけど

千葉の公園で、 ツツドリを見て来ました。    ツツドリ、今季初見・初撮りです 初めは遠かったツツドリですが、 公園のはずれで待ち構えていたら、 かなり近くに止まってくれました。 日曜日の夕方はカメラマンも少なくて、 短い間ではありますが、 ツツドリ独占撮影…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ドラキュラ!?

1日だけの最後の夏休み。 のんびり過ごそうと、 お山の水場に出かけて来ました。 出迎えてくれたのは、 メジロのカップル。 寄りそう2羽のメジロを 仲がいいなぁ、と見ていたら、 いきなり喉にガブリ! 夫婦喧嘩?  まるで吸…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

オバシギ、コオバシギ

今週末は出かけられなかったので、 在庫から。 先々週に出かけた、東京湾の鳥たちです。 まずは胸の斑点が特徴のオバシギです。 小さな目が可愛いですね。    右からダイゼンが2羽、コオバシギ、オバシギが2羽、    左端の2羽もダイゼン、だと思います そして胸が赤いのがコオ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

今年も「アオバトの海」

湘南の海で、 アオバトを見てきました。 久しぶりに訪れた「アオバトの海」。 今年もアオバトは、 塩水を飲みに山からやって来ます。 岩礁に溜まった塩水を飲もうとするのですが、 これがけっこう大変。 アオバトたちがとまった岩を、 大きな波が襲います。…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

富士山では定番です

富士山で見たのは、 もちろんホシガラスだけではありません。 この水場ではお馴染の、 夏の高山の鳥たちを紹介しましょう。 初めはキクイタダキ。 頭の「菊」を少しだけ見せてくれました。 ウソの家族もここの常連。 上の写真は、 お父さんが連れてきた幼鳥です。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

富士山のホシガラス

短い夏休みを涼しいところで過ごそうと、 富士山の水場へ行ってきました。 鳥の出はイマイチでしたが、 ホシガラスが、 思わぬ大サービスをしてくれました。 8月21日午後2時半。 突然、水場に降り立ったホシガラス。 とっても性格のいい子で、 10分近…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

接近戦

またまた出かけてしまった、 東京湾周辺の鳥たちです。 いつ見てもエレガントな、セイタカシギ。     浜辺で餌を獲っていたミユビシギ。 じっと待っていたら、 近くを駆け抜けてくれました。 アオアシシギは近すぎて、 画面からはみ出してしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

真夏の東京湾

早起きできずに、 午後から出かけた東京湾。 短い時間でしたが、 真夏の海を満喫することができました。 この季節の海辺といえば、この鳥。 コアジサシですよね。 今日も、百羽以上の大きな群が、 砂浜で羽を休めていました。 たくさんいるんだから、 1羽くらい…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

静かな湖畔

先週末に訪れた、 山中湖、湖畔の鳥たちです。    帰り際に出てくれたキクイタダキ。    手前の小枝が残念です! 暑さを逃れて出かけた、山中湖。 半袖では寒いくらいの涼しさです。    人懐っこいコガラ。    この日は近くに来てくれませんでしたが 涼しいのはいいのですが…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more