テーマ:ノビタキ

ノゴマじゃありません

喉のあたりが赤く見えるこの鳥、 ノゴマに見えませんか? その正体は、大きな獲物を捕まえたノビタキ。 くわえているのはアカトンボなんです。 けっこう長い時間をかけて、 アカトンボを丸飲みするノビタキ。 人間には絶対まねできない、 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

秋色ノビタキ

埼玉の有名公園そばの河川敷で、 ノビタキを見て来ました。 今季、初見・初撮りのノビタキ。 ほんとうはコスモスかヒガンバナと 撮りたかったのですが……。 黄色いセイタカアワダチソウ(ブタクサ)、 と撮るのが精一杯。 ススキも写っているので、 ススキ・ノビにしておきます。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

コスノビ

一度くらいは撮っておこうと、 コスモスの名所を訪ねてみました。 覚悟はしていたのですが、 「コスノビ」撮影は、 予想以上に過酷なものでした。 コスモスの花の前で、 ノビタキがやって来るのを ただひたすら待つ、 これがなかなか大変なのです。    花の中にとまったカワラヒワ。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

秋なんですよね?

埼玉の田んぼにシギチを探しに行ったのですが、 影も形もなし。 ノビタキを見ることができたのが、 唯一の救いでした。    ノビタキ。今シーズン、初見です キアシシギもアオアシシギも、 田んぼにシギチが1羽もいません。 さんざん歩き回って、 ようやく見つけたのが遥か遠くのノビタキでした。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

日光、草原の夏鳥

草原の鳥、ホオアカ、ノビタキが見たくて、 はるばる日光へ。 片道4時間の日帰り鳥見です。     葉っぱの蔭から顔を出してくれた、ホオアカ この日は雲ひとつない快晴。 「青空の下、夏鳥いっぱい」をイメージして出かけたのですが、 到着してみると……。 鳥がまったく見つかりません。  …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

日光・戦場ヶ原のホオアカ

「朝霧」でも「野辺山」でも見られなかった高原の鳥、 ホオアカを探しに「日光・戦場ヶ原」に出かけてきました。 東武特急スペーシアに乗っても 「戦場ヶ原」までは4時間半。 無謀としか言いようのない、日帰り鳥見旅です(笑)。 でも、この風景を見た瞬間、 「ああ、来て良かったな」と素直に感動し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野辺山、ノビタキ、山歩き

小海線に乗って「野辺山」へ。 高原の夏鳥、ノビタキを探しに行ってきました。 天気予報とにらめっこしながら どこに行こうかと迷った末に選んだのが、 この小海線沿線の高原です。 「野辺山・清里」は、若者のリゾート というイメージだったのですが、 町を元気に歩き回っているのは、お年寄りのグループばかり。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more