テーマ:オバシギ

飛ぶ鳥@東京湾

大きなオオソリハシシギ、 小さなトウネンなどが姿を消し、 寂しくなった東京湾ですが、 ミヤコドリとハマシギは、 まだまだ数を増やしているようです。 ますます賑やかなミヤコドリ。 いったい何羽いるのでしょう? 今日(10月21日)はいつもより、 近づくことができました。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

オバシギ、コオバシギ

今週末は出かけられなかったので、 在庫から。 先々週に出かけた、東京湾の鳥たちです。 まずは胸の斑点が特徴のオバシギです。 小さな目が可愛いですね。    右からダイゼンが2羽、コオバシギ、オバシギが2羽、    左端の2羽もダイゼン、だと思います そして胸が赤いのがコオ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

東京湾で、飛びものに挑戦!

変わったアジサシでもいないかな? と思って出かけた、先週末の東京湾。 残念ながら珍しい鳥に出会うことは出来なかったので、 いろいろな鳥の“飛びもの撮影”にチャレンジしてみました。     コアジサシに混ざっていた、謎の鳥 浜辺に到着してみると、なんと満潮。 干潟は完全に水没していて、 シギチは1…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

コオバシギを探せ!

シマアジを見る前に立ち寄った、 東京湾の干潟です。 コオバシギを探しに行ったのですが……。     どこからか飛んで来た、チュウシャクシギの群 到着したときにはメダイチドリしかいなかった干潟ですが、 ときが経つにつれ、いろいろなシギチが姿を見せてくれました。     正体不明も何羽かい…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

2種類いるの? 三番瀬のミユビシギ

翌日の天気予報が雨だったので 三番瀬、茜浜、谷津干潟と シギチ・スポットを3つ、いっぺんに回ってきました。       どちらもミユビシギだと思うのですが……。       上が夏羽、下が冬羽でいいのでしょうか? まず訪れたのは、初挑戦の「三番瀬」です。 午後1時から潮干狩りが始まるので、 がんばって、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

谷津干潟の小さな主役たち

また行ってきちゃいました、谷津干潟。 これですでに3度目の訪問です。       シロチドリ。かなり小さいです いろいろシギ・チはやってきているようなのですが、 この日は生憎の強風。 それでも鳥たちはいるのでしょうか? ちょっと心配しながら干潟へと到着。 最初に見つけたのは チュウシャクシギの群です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more